三井式温熱治療

三井式温熱治療器

遠赤外線を放出する温熱器を体に当てて温めていきます。

 体はただやみくもに温めればよいわけではなく、必要なところへ効率的に熱を入れることで体力の消耗が少なく、バランスよく温め、温熱効果が長続きします。

 体の中で熱を必要としているところは、筋肉が慢性疲労を起こしており、冷え・凝り・痛みとして現れます。そのような場所に温熱器を当てると、他の場所よりも熱く感じます。その反応を捉えながら熱を補充していきます。

 発熱板から放射される遠赤外線には内部まで熱を通すという特長があります。皮膚から入った遠赤外線は体の深部に到達し、そこで熱エネルギーに変換されて体を芯から温め、血液・体液の流れを良くします。

 また、遠赤外線には細胞の水分子運動を活発にする作用があるので、細胞が活性化されていきます。

 筋肉の凝りをほぐし血行を良くする温熱トリートメントは美容にも効果的で、肌を美しく、顔をリフトアップします。ジェルを使って低温でのトリートメントなど、美容目的のご要望にも対応いたします。